遊ぶだけで子供の運動神経を伸ばせるおもちゃの選び方

ボールプール

子供は、おもちゃで遊ぶことが大好きですね。
おもちゃと言っても、最近のおもちゃはただ遊ぶだけではありません。

 

運動神経の発達をよくさせるおもちゃも多数出ていますね。
遊ぶだけで運動神経が発達するとしたら、これは運動神経を伸ばすチャンスです。

 

ただのおもちゃだと思わずに、大人も一緒に楽しみながらついでに子供の運動神経を引き伸ばしましょう。

 

たくさんのボールが入ったおもちゃ

 

大きなぬいぐるみや、ちょっとしたジムやサークルの中にボールがいくつも入っているおもちゃがあります。
ボールと言ってもカラフルなもので、ボールのプールと言っても良いでしょう。

 

ボールを投げ入れたり穴に入れたりと、たくさんの仕掛けがあるのがこのおもちゃです。
遊びながら運動神経の発達を促すことが出来るとして人気を集めています。

 

赤ちゃんでも、鈴の音やミラーに大興奮してたくさん遊べることでしょう。
赤ちゃんの頃からのお気に入りで、大きくなるまで遊ぶような子供もいます。

 

ボールは自分で投げたり、親に投げてもらったり、自分なりの遊び方が出来るので非常に良い道具です。

 

たくさんのボールが入っていれば、ボールのプールの中で想像力なども身に付くでしょう。
一まとめにして収納が出来るので、散らかることもありませんね。

 

様々なタイプのボールのおもちゃがあるので、子供の五感を刺激するようなおもちゃを選びましょう。

 

積み上げるカップ

 

おもちゃの中でも、人気があるのが積んで完成するカップのタワーです。
このおもちゃは、手や腕の運動をすることが出来る点で注目を集めています。

 

カップをそれぞれの大きさを考えながらタワーになるように積み上げていくのですが、これには指先の器用さや腕の力が求められますね。

 

運動神経を伸ばす為には、手先も器用でなければなりません。
細かな動作が身に付くと言うことは、運動神経が発達している証拠にもなるでしょう。

 

こうしたカップのタワーは積み上げるだけでなく、お風呂のお湯をすくったり、1から順に番号が振ってあるので、数字の勉強にもなるような工夫が施されています。

 

赤ちゃんの頃からもちろん遊ぶことが出来ますし、大きくなっても工夫してカップで遊ぶようになりますから赤ちゃん限定ではありません。

指や腕の運動をさせながら、運動神経を伸ばしてあげたいですね。

 

子供が大好きな滑り台

 

室内で出来る滑り台のジムは、子供が大好きなおもちゃです。
もっとも、このジムを置く場所を確保しなければならないのですが、ちょっとした階段を上がって滑り台を滑る動作は、運動神経を鍛えるのには絶好でしょう。

 

滑り台を逆に上ってみたり、自分なりに考えながら滑るようになります。
仰向けや逆さになって滑っても、室内なのでそれほど危険な事故にはなりませんね。

 

何度も階段を上がると言う動作が含まれるので、かなりの運動量になるでしょう。
赤ちゃんの場合には、親がしっかりと支えて見ていてあげる必要があります。

 

また赤ちゃんでも、室内用の滑り台であれば、自分で這って上って滑れるようになるので、かなりの体力を使うことでしょう。

 

滑り台はおもちゃの中でも人気があります。
カラフルなものやお洒落なものまでたくさんありますから、子供と一緒に選んでみましょう。

 

乗り物系のおもちゃ

 

またがって乗る車などのおもちゃは、子供が大好きなおもちゃです。
このようなおもちゃは、自分で地面を蹴って進みますね。

 

室内でも屋外でも出来るようになっているのです。
地面を蹴ると言うことで、足の筋肉は非常に鍛えられます。

 

方向も自分で考えながら進んでいかなければならないので、脳の活性化にも繋がることでしょう。
乗り物は、自転車同様に風を感じながら、季節を感じながら遊ぶことが出来ます。

 

まさに、子供の五感を刺激するようなおもちゃと言って良いでしょう。
公園などの広場があれば、安全に乗せてあげられますね。

 

キック力がつくので、足の筋肉を鍛える為には良いおもちゃです。
前進出来なくなったらバックもしなくてはなりませんから、頭で考えながら進めていくところも良いでしょう。

 

全身を使って遊べるおもちゃです。
車のタイプ、自転車のタイプなど、様々なタイプが出ています。

 

インテリアとしても可愛いものが揃っていますから、是非選んでみましょう。

 

子供が飽きないおもちゃを探してみましょう

 

このように遊ぶだけで、子供の運動神経が伸びるおもちゃはたくさんあります。

 

手先を使ったパズルやブロックなども、実は運動神経を伸ばすことに繋がるのです。
細かな作業は、運動神経を発達させるものとして考えましょう。

 

子供のおもちゃはただ遊ぶだけでなく、運動神経や集中力のアップ、五感を刺激したり、想像力を身に付けることが出来るように、たくさん工夫がされています。

 

一つのおもちゃで、何通りもの遊びが出来るようになっているところも良いでしょう。
飽きずに何年も遊べると言うことは、親にとっても嬉しいことですね。

 

赤ちゃんの頃から運動神経を発達させるおもちゃで遊んでいれば、自然と運動も好きになるものだと考えられているのです。